重要なお知らせ
「新型コロナウイルス」感染拡大を防止する観点から、以下の期間におきまして「Cento LIVE」にて実施いたします弊社主催の通常公演を休止いたします。
-----
休演期間:3月1日(日)~4月30日(木)
-----
伴いまして、CentoBAR の営業につきましても同期間の休止をいたします。
5月以降の公演につきましては、状況を経過観察し改めてお知らせ申し上げます。
なお、日中の貸館事業につきましては、この限りではございませんので各主催者様にお尋ねください。
Live Schedule

2020/02/29(土)

小泉奈那(Tp. / Vo.)・小林理沙(Pf.)

小泉奈那(Tp. / Vo.)・小林理沙(Pf.)

小泉 奈那 : トランペット&ボーカリストとして幅広く活動中。
歌心抜群のフレージング、表現力豊かな歌唱力が高い評価を受け、注目の新進気鋭のミュージシャンである。

小林 理沙 : Jazz、Salsa、Rock、Fusion、Pops等、様々なジャンルのバンドでピアノを担当。
作曲、編曲、トラック制作、全て自身でこなす。

OPEN / START

開場19:00/開演19:30
3STAGE

PRICE

Charge fee:¥2,000

MEMBER

小泉奈那(Trumpet / Vocals)
小林理沙(Piano)

INFORMATION

《小泉 奈那プロフィール》

奈良県在住。奈良県高円高等学校音楽科卒業。大阪音楽大学短期大学部卒業。
2011年からトランペッター&ボーカリストとして活動を開始する。
NYやカナダへ留学し、数々のバンドやイベントにゲストとして出演。
現地音楽監督からの誘いを受けオーケストラをバックに”歌うトランペッター”として起用され、好評を得る。
帰国後はホテル演奏や後進の指導、ラジオやCM出演するなど幅広く活躍する。
関西を拠点とし、歌心抜群のフレージングに表現力豊かな歌唱力が高い評価を受ける、今注目の二刀流ミュージシャンである。
令和元年6月から橿原市観光大使に任命される。

 

《小林 理沙 プロフィール》

3歳よりエレクトーン、ピアノを習いはじめる。
小学生の頃より、様々なコンクールに出場し入賞。
相愛大学音楽学部創作演奏科に入学。大学では作曲、編曲、演奏を学ぶ。
Jazz、Salsa、Rock、Fusion、Pops等、様々なジャンルのバンドでピアノを担当。
関西のライブハウスやホテル、Jazzbar等で演奏の他、大手企業オープニングイベントでの演奏等と幅広く活動している。
2015年10月には、神戸ネクストジャズ決勝ライブに出場。

ソロでの活動はR1SAとして2009年より活動を開始。
作曲、編曲、トラック制作、全て自身でこなす。
Classic Jazz Clubmusic Progreessive rock Electronica等を融合した衝撃的で斬新なSoundは海外のアーティストからも信頼を得ている。
2017年4月、Soloでの1st Album「Over Mind」をリリース
2018年12月、自身のピアノトリオでのプログレッシブな2st Album「COMPETITIVE」をリリース
又NYで現地のミュージシャンとセッションを重ねる等、積極的に様々なジャンルに挑戦している。

↑PageTop