Live Schedule

2019/12/21(土)

佐藤竹善 with The Jazz Creatures Your Christmas Night 2019

JAZZ

佐藤竹善 with The Jazz Creatures Your Christmas Night 2019

Cento LIVE Special Live

OPEN / START

《 2STAGE 入替制 》全席指定・1フード/1ドリンク代別
1 STAGE ⇒ OPEN 13:00 / START 14:00~
2 STAGE ⇒ OPEN 16:00 / START 17:00~

PRICE

前売:¥7,500 / 当日:¥8,000

TICKET INFORMATION

★ 先行受付

FC先行受付 (U-コネクト) 9月11日(水)12:00~9月18日(水)23:59

 

★ 一般受付

2019年9月25日(水)12:00~  ローソンチケット、ホテル3階フロントにて一般発売開始

 

MEMBER

佐藤竹善(VO.AG.Pf)
宮本貴奈(Pf)
井上陽介(Ba)
江藤良人(Dr)

LINK

宮本貴奈 HP : http://www.takana.net/

江藤良人 HP : http://eto.mockhillrecords.com/

INFORMATION

《佐藤竹善 プロフィール》

SING LIKE TALKING のボーカルとして’88年にデビュー。
’93年『Encounter』、’94年『Togetherness』の両アルバムはオリコン初登場1位。
現在まで14枚のオリジナル・アルバムを発表、総売上300万枚以上を記録している。
その活動と平行して’95年に発表したカバーアルバム『CORNERSTONES』から本格的にソロ活動開始。
’07年リリース『INDIGO』は、雑誌『ADLIB』によるアドリブ・アワード2007の国内グランプリを受賞。
その他、多数のアーティストのレコーディング参加、楽曲提供やプロデュースなども行い、高い評価を受けている。
毎年大阪で行われている、佐藤竹善 Presents Cross your fingers は21回 (2019年) を数える人気イベントで数多くのアーティストとの共演を実現している。
2018年には、SING LIKE TALKING 30周年記念ライブ、2019年8月、SING LIKE TALKING Amusement Pocket 2019 を東京・大阪で行い、デビュー30周年以降もますます活発な活動を続けてる。
10/23 (水) には佐藤竹善ソロによる人気カバー企画シリーズ”Cornerstones”のEP『Don’t Stop Me Now ~Cornerstones EP~』のリリースが決定、11/24 (日) 東京:中野サンプラザホール、12/28 (土) 大阪:オリックス劇場にて、ビッグバンドとのライブ、『Rockin’ It Jazz Orchestra ~Live in Tokyo & Osaka~』を開催する。

 

《宮本 貴奈 プロフィール》

日英バイリンガルなピアニスト・作編曲家。茨城県結城市出身。
米英に20年在住、約30カ国で演奏活動を展開。
5歳からエレクトーン、14歳からピアノと作曲を学ぶ。
米バークリー音大へ留学、映画音楽&ジャズ作曲学科卒、ジョージア州立大院卒。
全米エドマンジャズピアノ大会優勝、参加作がグラミー賞に2部門でノミネート、ビルボードジャズチャート全米5位、アトランタベストジャズ他受賞多数。
「オン・マイ・ウェイ」で日本デビュー(Jazz Timesベスト盤認定)、佐藤竹善、八神純子、絢香、TOKU、大黒摩季、サラ・オレイン他、ジャンルを超えた共演やコラボ、アレンジ・プロデュース、映画・TV音楽作曲、オーケストラやビッグバンドの編曲や音楽監督も手がける。
国立音大講師、結城紬大使。

 

《井上陽介 プロフィール》

Jazz Bassist:Composer
1964年7月16日、大阪生まれ。大阪音楽大学作曲科卒。
91年よりニューヨークを拠点に活動。
97年には初リーダーアルバム「スピークアップ」を発表し2017年の「Good Time Again」まで8枚のアルバムをリリース。
2019年1月に9枚目の新しいアルバム「New Stories」をリリース。
在米中、ドンフリードマン、ハンク・ジョーンズなどの数々のグループでのレコーディングやライブハウスやヨーロッパツアーでの演奏など国際的に活動。
2004年には活動の拠点を日本に移す。
現在、自己のグループでライブハウス、コンサートを行う他、塩谷哲トリオ、大西順子、渡辺香津美、レギュラーメンバーとして活動。
数々のセッションに参加し日本のみならず海外でも精力的に活動。

 

《江藤良人 プロフィール》

 

1973年生まれ、三重県鈴鹿市出身。10歳からドラムを始める。
1996年からプロ活動を開始。モントルー・ジャズ・フェスティバルに出演。
2006年~2015年“Yuji Ohno & Lupintic Five”に参加。
これまでに、渡辺貞夫(as)、日野皓正(tp)、山下洋輔(p)、佐藤竹善(vo)、石橋凌(vo) 、Lee Konitz(as)、Barry Harris(p)、Eddie Gomez(b)等と共演。
自己のグループ『Freedom Rocks』の他、井上陽介(b)カルテット、石井彰(p)トリオ、punch! 、the EROS、鬼怒無月(g)playROCK! などのグループ、セッションで活動中。
今までにリーダーアルバムは5枚、参加作は数知れない。
2019年6月、the EROS二作目となる『Warm Feelings』をリリースし好評発売中。
繊細さとパワフルさを兼ね備えたドラミングが絶大な信頼感をもたらす。

↑PageTop