重要なお知らせ
「新型コロナウイルス」感染拡大を防止する観点から、暫定的に「Cento LIVE」にて実施する弊社主催の通常公演、及びCentoBARの営業を休止致します。
-----
休演期間 :6月 ~ 当面の間
-----
お客様には大変なご不便をおかけ致しますが、ご理解を賜りますようお願い申し上げます。
Live Schedule

2019/11/09(土)

宮田悟志の諭しのうた〜Voices〜in奈良

宮田悟志の諭しのうた〜Voices〜in奈良

OPEN / START

《OPEN》12:00
《START》13:00~14:30

PRICE

¥4,800(税込)
1ドリンク、1フード別途

TICKET INFORMATION

★チケット販売窓口

 

チケットペイ :  https://www.ticketpay.jp/booking/?event_id=24297


9月15日(日)13:00〜発売開始
※ CentoLIVE及びピアッツァホテル奈良ではチケットの取り扱いはございません。

 

 

MEMBER

宮田悟志
Erias Thiago(Gt.)
Ayunje(Cho.)
Tetsu(Cho.)
Sami(Cho.)

LINK

宮田悟志公式サイト : https://www.satoshimiyata.com

Official Instagram: https://www.instagram.com/miyata_satoshi/?hl=ms

Official Twitter: https://twitter.com/miyata_satoshi

INFORMATION

《 アルバム 》

MINI ALBUM「STAND!」2019年8月28日発売

 

《 宮田悟志 プロフィール 》

1984年7月28日 神奈川県生まれ AB型
小学3年生から野球を始め、宮城・東北高校、専修大学硬式野球部にてプレー。
2001年高校2年時には春の選抜大会で甲子園出場。
野球引退後、会社員として働く傍ら、歌を学ぶため広瀬香美音楽学校へ入り、歌手を志すようになる。

2010年に開催された「EXILE Presents VOCAL BATTLE AUDITION 2~夢を持った若者たちへ~」を機に、日本におけるR&Bシーンの第一人者にして、久保田利伸、鈴木雅之、平井堅、JUJU、CHEMISTRYなどのプロデュースを手掛ける松尾潔サウンドプロデュースのもと、ヴォーカルデュオ「BREATHE」として2011年12月「合鍵/White Lies」でメジャー・デビュー。

2013年カバーアルバム「Lovers’ Voices」においては、オリコン5位を記録。
ソロ曲では憧れのアーティストでもある鈴木雅之の楽曲「53F」をカバーし、本人との共演も果たす。同年の全国TOURでは39公演全ソールドアウトを達成。

2016年よりソロ活動スタート。
2017年~2019年4月フジテレビ系ドキュメンタリー番組「ザ・ノンフィクション」 6代目歌唱アーティストとしてエンディング曲「サンサーラ」を担当。
野球選手との交流も多く、今年8月にリリースしたMINI ALBUM「STAND!」の中に収録されている「Stand For The Light」は、大学時代の同級生ソフトバンクホークス長谷川勇也の応援歌。
また、ソロ曲「RISE」はヤクルトスワローズ雄平のホームゲーム登場曲となっている。

プロ野球選手を夢見た野球一筋の学生時代から、現在は歌手としての道を歩み、 自らの生き様を歌う魂のボーカリスト。

↑PageTop